FC2ブログ

スポンサーサイト

御名神亭の業務日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢日記、続き?

御名神亭の業務日誌

雷「さて、伊勢道中記(?)の続きですが…」
み「えっと、前回の記事で内宮の説明がぬけていましたので、補足です。」
ほ「内宮の御祭神は天照大神
 太陽神にして、天皇家の御祖神でもあり、なおかつ総氏神。
 ぶっちゃけ、日本で一番偉い神様って事になる」
み「ちなみに、その住まいたる正殿は20年毎に立て替えられます。
 これを式年遷宮と言い、1300年続いている大祭です」
ほ「これには理由がある。
 と、言うか、正殿は唯一神明造(ゆいいつしんめいづくり)と名付けられる建築様式で造られているんだが、柱を地面に直接立てる方式なんで耐久年数に限界がある。
み「つまり、1300年前と同じ造りの正殿を20年毎に延々と建て替え続ける事により、信仰と技術が現代まで続いてきたわけですね」
ほ「もっと言うと、伊勢神宮では、朝夕二回神様に食事が捧げられる
 これも神事として休む事無く1300年続いている。
 つまり、数ある神社でも生きている(という祀り方をする)珍しい所な訳だ」
み「同じような祭り方というと、高野山の空海上人ですかね?」

雷「ね?って言われても困るが…つーか、説明役をすっかりほむらとみことに取られてしまった…(汗」
ほ「ま、気にするな(^^)」
み「こういう説明はボク達向きなんで(^^)
 では、伊勢道中記の続きにいきましょう」
雷「さて、伊勢神宮が内宮のすぐ近くには『おはらい町』もしくは『おはらい通り』と呼ばれる昔の町並みを再現した門前町があります」
み「中には、おかげ横丁って言う所もあります」
ほ「ぶっちゃけ、観光スポットだな(^^)」
雷「ほむら…それを言っちゃあ…(汗
 ま、まぁそこでブラブラしつつ、食事やお土産を選ぶのが定番ですね」
み「おすすめ、ってあります?」
雷「えっと、まずは伊勢うどん
 柔らかい(ソフト麺のような)うどんに少量の真っ黒なしょうゆダレををからめて食べるんですが、見た目ほど辛くなく優しい味です。腰が無いうどんなので好みは別れますが(苦笑

 続いて、てこね寿司
 かつおのずけを司飯にのせて食べる一種のちらし寿司?具は一種類だけど(笑
 なお、マグロの赤身でてこね寿司と言う場合もあるそうですが、正しくはカツオを使用します。

 更に、忘れちゃいけない赤福
 お餅に漉し餡を乗せたお菓子です。
 おいしいのですが、周辺の地域では伊勢=赤福と言う図式が定着しすぎて何も言わなくても誰かが伊勢参りに行ったのだとわかるという三点。
 ゆえに、人によってはお土産として喜ばれないといわれるとか何とか(苦笑

 最後に番外、白鷹酒造の白鷹
 神宮のお神酒としても使用されるらしいですが、何より、立ち飲みが出来るすばらしいお店。
 ぜひ、一杯飲んだらお土産に一本買って帰りましょう。
 …自分は、今回忘れてしまったけど(泣
み「どこかの回し者ですか(^^;
 ともかく、色々楽しい場所ですから、楽しんで下さい」

雷「さて、色々食べて、お土産を買って帰りは、また伊勢自動車道を使って帰るわけですが…
 やっぱり、関~四日市間で雪が降ってきました!
 しかも、猛吹雪と言って良い勢いで!!
ほ「うわ~たまらんなぁ(^^;」
雷「いや、マジで視界が悪くて怖いですわ。
 ま、当然50km制限も出てるほどだから。
 ところが、これも四日市辺りでピッタリ止まるんだよねぇ~。」
み「なんなんでしょうねぇ(^^;」
雷「さて、四日市ジャンクションから伊勢湾岸道にスイッチして豊明まで…とは行かなくて(笑
 途中で下りて、名古屋方面へ」
み「え~、何でですか?」
雷「いや、時間的に早いんで、大須へ行こうって言うのと、ハイウェイカードのみで走る(不足分の現金を払わない)には豊明まで行けないのがわかってたからね(笑」
ほ「セコイ…(^^;」
雷「さて、大須である物を買って、夕飯をどうしようって話で友人が気になっていた店に行きたいって事で、行った店がホワイト餃子って店。
 つーか、チェーン店だとは知らなかった(苦笑」
み「変わった名前ですねぇ(^^;」
ほ「で、味はどうだった?」
雷「いや、急がない。
 つーか、日が落ちてクソ寒い中、人が並んでました(爆
 ええ、並びましたとも、せっかく来たんで。
 で、結構待たされて、頼んだ餃子定食がこれ」
DSCF0646.jpg

雷「ちなみに、友人の分も一緒の皿で来たので、一人当たり、餃子10個とご飯とスープです。」
DSCF0647.jpg

雷「更に、二人で一皿追加した水餃子。」
ほ「セコイな(^^;」
雷「二人とも貧乏性なんだよ。」
み「それで、味はどうでした?」

雷「…はっきり言って、不味くは無い。けど、寒空を待ってまで食べるほども美味くないってのが正直な所」
み「あらら…(^^;」
雷「いやね、最初の数個はそれなりに美味しいんだけどね、
 リンク先の作り方を見ればわかるけど、大量の油を使うんで重いんだわ。
 途中、水餃子をはさんだりして10食べるのが精一杯。
 ま、他のお客には、20個頼んでたのもいたけど…。
 自分は並ばずに食べれるならまた行っても良いかなって程度。」
み「難しいものですね(^^;」

雷「さて、そんなわけで、いくつか買ってきた物。」
DSCF0648.jpg

雷「先ずは、神宮内で売られている五十鈴。
 伊勢神宮の内宮を流れる五十鈴川の土で作られた干支をかたどった厄除けの土鈴。
 値段も手頃でお土産にもいいかも(笑」
DSCF0650.jpg

雷「お守り二種。
 左が神宮の鈴守と右が猿田彦神社の交通安全のお守り(笑」
ほ「定番ではあるが…違う神社のお守りを同時に持つのは良くないとか言わないか?(^^;」
雷「さぁ、どうなんでしょう?(ぉ」

DSCF0651.jpg

雷「で、大須で買った物。何かわかりますか?」
DSCF0652.jpg

雷「組み立て式のディフューザーボックスです。
 これで、今後の写真のクオリティーアップです(笑」
ほ「いや、それ以前に、腕が悪いと思うんだが…(^^;」
雷「…orz」

み「え~っと、お約束通り、店長が落っこちちゃったので今回は終わりです。
 皆さん、たまにはお近くの神社へ行ってみるのも良いかも知れませんよ。って事でまた次回(^^)」

 かおるんるん。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

水上雷太

Author:水上雷太
『水上雷太』
 「全スポ会会長」
 「御名神亭やとわれ店長」
 「サイト管理人」
 様々な“自称”を使い分ける男。ぶっちゃけ三十路ヲタ(ぷ

 ブログ開設4年目に突入し、何を血迷ったかサイトまで開設する。 どこまで突き進む気だ?

『御剣みこと&ほむら』
 御名神亭の店員。双子の姉妹。
 一見中○生並のコンパクトボディだが18才以上(笑
 一人称が「ボク」と「オレ」だが女の子。
 ほむらはふた○りだが女の子!

『Dr.ノーザンウェスト』
 御名神亭に住み着く、謎の「萌え学」講師。
 某キ○○イ博士に似ているのはただの噂(笑
『ワイルド=エルザ』
 通称「ワルザ」Dr.が某所から設計図を入手して作り上げたモエロイド。
 語尾はお約束の「ロボ。」(笑

 ここは、上記メンバーでお送りするエンターテイメントサイトである。

 リンク&アンリンクはフリーです。ご一報頂けると、リンクを貼り返します(笑





QRコード

FC2ブログランキング

あなたの一票をお願いします。

フィオリーナの以心伝心さんの
竹島プロジェクト2007  みんなで竹島の日を盛り上げよう!キャンペーンを応援しています。 20070122151145s.jpg
JOKER×JOKER管理人、恭介様ご提供 20070122232637s.jpg
natsuka.net、 あんた何様?日記管理人、なつかもとや様ご提供
合言葉は、、、、 今年も釣ろう、韓国メディア。w



このブログをリンクに追加する

検索エンジン最適化

-天気予報コム- -FC2-


この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。