FC2ブログ

スポンサーサイト

御名神亭の業務日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の国爆走記。 そにょ1

御名神亭の業務日誌

雷「はい、なんとなく走りたかっただけで、紀伊半島を周ってしまいました、雷太です(笑」
ほ「バカだろ(--;」
雷「…まぁ、言い逃れは出来んわな(苦笑」
み「ちなみに、地図で見るとわかりますが、日本列島最大の半島です。
 自然豊かで、歴史もある所ですが、少々交通の便が微妙ではあります(^^;」
雷「まぁ、愛知から行くなら国道23号から途中、松坂あたりで国道42号に乗り換えたらひたすら走るだけだから簡単だよ?」
ほ「…その間に、山を2つ越えるだろうが!(><#
み「ちなみに、松坂~尾鷲間尾鷲~熊野間ですね(^^;」
雷「あはは…(汗
 だが、そこが良い!
 つーか、峠を攻め、海岸沿いの連続カーブを飛ばせる、変化と起伏に富んだ素晴らしいドライビングロードだよ?
 最近は、コンビニ、セルフSS、道の駅により深夜でも快適な走行が出来るよ?」
ほ「…ほ~ぅ、それがPCのパワーアップも、オレの顕現化も放っぽって行った理由かよ(--#」
雷「ぁは~は…(大汗
 と、とにかくレポに行ってみよう!」
DSCF1224.jpg
雷「まずは、今回のドライブに際し、↑にニトロソングのハロワまで詰めてあったのを思い出して持って行きました。」
み「シリコンオーディオですか。
 そういえば、愛車には外部入力端子がありましたね(^^;」
ほ「って、何でハロワまでなんだよ(--;」
雷「ぶっちゃけ、形式がWMA何だわ。
 愛車に積んである方は、MP3しか再生できなかったんで…不精だけどね(苦笑

 ともかく、出発が深夜1:00でした(笑」
ほ「何でだよ!(><#」
雷「いや、実は経済状態があまり宜しくなくて…高速を使わずに(23号で)行くなら、深夜の方がスムーズだからね(苦笑」
み「なんだかなぁ…(^^;」
雷「ともかく、懐かしのニトロソングを聴きながら、深夜のドライブだったんだけど…
 今聴いても、ハロワの歌は泣けるわ!(笑
 つか、運転しながら泣いてました(苦笑」
ほ「なんだろなぁ…(--;」

雷「まぁ、そんな感じで調子良かったんだけど、松坂~尾鷲間の山越え中に、一周とちょっとしたところで、あえなく電池切れ!
 フル充電してなかったからねぇ…(泣」
み「日頃の準備不足ですね(^^;」
雷「しょうがないので、車載のシリコンオーディオの方で主にモモーイ聴いてました(爆
ほ「…アホだ…(ーー;」
雷「まぁね(苦笑
 しっかし、車載がチェンジャー式で良かったよ。
 CDだと入れ替えがめんどくさかったからねぇ~(笑」
み「良いんですけどね(^^;
 で、今更ですけど、目的地は熊野三山で良いんですよね。」
雷「そのつもり…でしたが、あんまりにもスムーズに行き過ぎて、和歌山県新宮市に着いたのが朝6:00手前(笑
ほ「バカだろ(--;」
雷「まぁ~どっこも開いてないだろうからねぇ~(苦笑
 しょうがないので突き進んでみた(笑」
み「みた。
 じゃないですよぉ~(^^;」

DSCF1225.jpg DSCF1226.jpg DSCF1227.jpg DSCF1228.jpg
雷「この辺りは波や風の浸食で奇岩が多いんだけど、そのうちの一つ、橋杭岩。」
ほ「確かにすげぇな(^^;」

DSCF1230.jpg DSCF1232.jpg DSCF1233.jpg
雷「そんな訳で、勢いで本州最南端の潮岬に着いたのが7:00過ぎぐらい(笑」
DSCF1231.jpg
雷「ちなみにこんな観光タワーがあったりするけど、当然開いてない(笑
 つーか、以前来た時に入ったけど、非常にチープ感漂う場末の観光施設です(苦笑」
み「て、店長。 そう言うのは言っちゃだめなんですよぉ(^^;」

雷「さて、この期に及んでも時間はあるし、むしろどうしようかと思案中に思いついた事がありました。」
ほ「ほぉ~何だ?(^^;」
雷「びんちょうタンの里に行こう!(核爆
ほ「アホか!(><#
み「えっと…ちなみにびんちょうタンの里とは、和歌山県みなべ町のみなべ川森林組合の備長炭振興館の事ですね…(^^;」
ほ「まぁ、その筋の人間にゃアルケミストのキャラってのは周知の事実なんだろうがな(^^;」
雷「そんな訳で、うろ覚えの記憶を頼りに、42号を今度は田辺方面へと爆走…。
 途中、道を間違えて42号を外れて紆余曲折(爆
 たどり着いた道の駅がみなべうめ振興館
 で、その看板。」
DSCF1234.jpg
ほ「って、しっかり、びんちょうタンが描かれてる!(^^;」
雷「まぁ、そんな訳で、424号線を進んで30分ほどかな?
 ついにその看板は在った!!
DSCF1235.jpg DSCF1236.jpg DSCF1238.jpg
雷「ちなみに、それほど広くない道にある看板だ。
 写真撮影は一度駐車場に止めてからにしような! お兄さんとの約束だ!(マテ

ほ「誰がお兄さんだ…(--;」

DSCF1239.jpg
雷「まぁ、ともかく、備長炭振興館です。以外にこじんまりとした建物ですが…(コラ」
DSCF1240.jpg
雷「入り口にびんちょうタンのガチャポンが(笑
 後で知ったんですが、ココ限定だったみたいで…一回ぐらいやっときゃ良かった(苦笑」
ほ「どんな基準だか…(--;」
DSCF1242.jpg
み「こっちは、TVアニメ化記念のバスツアーの植樹ですか…(^^;」
雷「中はまぁ、普通に備長炭の展示とグッズですが、その辺は後でのお楽しみ(ぉ

み「え~っと、こんな所でなんですが、続きは次回という事で…(^^;」
雷「次回、本当の旅の目的に立ち返ります(笑」
ほ「…それが一番信用ならんのだが…(--;」

 かおるんるん。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Comment

[738] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[739] わっは~(汗
業務連絡。
 え~、一枚ご指摘により写真を差し替えました(汗

 一応個人情報の管理という事ですが…まさか、看板に写りこんでるとは思っていませんでした(苦笑
 ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

水上雷太

Author:水上雷太
『水上雷太』
 「全スポ会会長」
 「御名神亭やとわれ店長」
 「サイト管理人」
 様々な“自称”を使い分ける男。ぶっちゃけ三十路ヲタ(ぷ

 ブログ開設4年目に突入し、何を血迷ったかサイトまで開設する。 どこまで突き進む気だ?

『御剣みこと&ほむら』
 御名神亭の店員。双子の姉妹。
 一見中○生並のコンパクトボディだが18才以上(笑
 一人称が「ボク」と「オレ」だが女の子。
 ほむらはふた○りだが女の子!

『Dr.ノーザンウェスト』
 御名神亭に住み着く、謎の「萌え学」講師。
 某キ○○イ博士に似ているのはただの噂(笑
『ワイルド=エルザ』
 通称「ワルザ」Dr.が某所から設計図を入手して作り上げたモエロイド。
 語尾はお約束の「ロボ。」(笑

 ここは、上記メンバーでお送りするエンターテイメントサイトである。

 リンク&アンリンクはフリーです。ご一報頂けると、リンクを貼り返します(笑





QRコード

FC2ブログランキング

あなたの一票をお願いします。

フィオリーナの以心伝心さんの
竹島プロジェクト2007  みんなで竹島の日を盛り上げよう!キャンペーンを応援しています。 20070122151145s.jpg
JOKER×JOKER管理人、恭介様ご提供 20070122232637s.jpg
natsuka.net、 あんた何様?日記管理人、なつかもとや様ご提供
合言葉は、、、、 今年も釣ろう、韓国メディア。w



このブログをリンクに追加する

検索エンジン最適化

-天気予報コム- -FC2-


この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。