FC2ブログ

スポンサーサイト

御名神亭の業務日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 紅葉狩り

御名神亭の業務日誌

雷「え~、今年も恒例の地元の紅葉スポット、香嵐渓に行ってきました」
2007_1121_084817.jpg
ほ「まぁ、お約束だな(^^;」
雷「ところが、今回は友人2人と行くことになりました」
み「そういえばいつも一人ですからねぇ(^^;」
雷「まぁ、そうなんだけどね(苦笑」


雷「とりあえず、香嵐渓に着いたのが朝の8時過ぎぐらい。
 例によって正面ではなく反対の一の谷側から入ります」
み「また無料の駐車場ですか?(^^;」
ほ「あいかわらずケチだなぁ(^^;」
雷「まぁ、多少(約500mほど)歩いて無料ならそちらを選びます(笑」
2007_1121_084630.jpg 2007_1121_085306.jpg 2007_1121_090932.jpg 2007_1121_091435.jpg 2007_1121_091852.jpg
雷「さて、てらてら散策してきましたが、紅葉のぐあいはまだ7割から8割でしょうか、緑の部分もけっこうありますが、川沿いはかなり良い色づきですね」
ほ「たまにはこういうのも良いな(^^」

2007_1121_091643.jpg 2007_1121_091717.jpg 2007_1121_092006.jpg
雷「今年架け替えられた、香嵐渓のシンボル、待月橋(たいげつきょう)です」
み「混雑期は大変だったみたいですしね(^^;」

2007_1121_092354.jpg 2007_1121_093329.jpg 2007_1121_094032.jpg
雷「待月橋を渡って反対側にはお抹茶とお菓子をいただける場所があります。
 紅葉を見ながら一服と言うのもオツなもの」
ほ「にあわねぇなぁ(^^;」
雷「ま、言うと思ったけどね(汗
 とりあえず、そのまま対岸からメインの側を見るの面白いと思います」

2007_1121_095058.jpg 2007_1121_100145.jpg 2007_1121_100205.jpg 2007_1121_101444.jpg
雷「さて、メインの広場に戻ってきてちょっと小腹を満たします」
み「えっと、手前のフランクフルトと、奥のこんにゃく田楽ですね」
雷「他にも本場中国の料理人の刀削麺もあります」
ほ「何で紅葉狩りで刀削麺…(^^;」
雷「まぁ、ここでの常識という方向で(笑
 軽く小腹を満たしたところで10時半頃。
 予定ではここで昼食の予定でしたが、早すぎるので、足を延ばして稲武の道の駅、どんぐりの里へ」

2007_1121_111057.jpg
雷「んで、道の駅の裏には温泉施設、どんぐりの湯があります。
 たまにはゆったりお湯に浸かりましょう」
み「そういえば、香嵐渓のすぐ近くにも温泉があったような(^^;」
雷「まぁ、いつかはそちらも言ってみたいですね(笑」
ほ「そんだけかよ(--;」

雷「さて、ゆったりお湯に浸かってほっこりしたらお腹がすいてきました。
 予定通り香嵐渓に戻る…ついでに、蓬莱泉というお酒の直売所によって自分用のお土産を購入」
み「ここはお酒の量り売りがあるんですよね」
雷「そう。
 まぁ、蓬莱泉のビンには『空』とか『美』とか名前がありますが、量り売りの場合、精米歩合とか純米吟醸や大吟醸などの説明しか無いので、自分好みの物をセレクト」
ほ「常時4種ぐらいあるみたいだな(^^)」

雷「さて、お昼は『塩の道づれ家』というそば屋さんです。
 自分が頼んだのはざるそばの大盛りなんですが、面白いのは薬味に『藻塩』というのが付いてきまして、これを直接おそばにパラパラとかけて食べるとそば本来の味が楽しめて面白いです」
み「面白いですね(^^)」
雷「もちろん、そばつゆでも喉越しの良さを堪能できます。
 んで、帰りがけに中庭を覗くと、イノシシを捌いてました。他のお客さんが聞いていたのですが、何でも取れたばかりだそうで(苦笑」
ほ「野生のイノシシかよ(^^;」

雷「さて、お腹を満たしたものの2時過ぎ。
 これで帰るのはもったいないので、一応用意しておいた第二の目的地、三河湖へ」

2007_1121_141557.jpg 2007_1121_141628.jpg 2007_1121_141802.jpg 2007_1121_142252.jpg
雷「ちょっと道に迷いながら何とか到着。
 って、すっごい風が寒いんですけど!(爆」
み「あ、ちなみに三河湖はダム湖です(^^;」

2007_1121_143410.jpg 2007_1121_144025.jpg 2007_1121_144039.jpg 2007_1121_144249.jpg
雷「あまりの寒さにちゃっちゃと下りて、下からダムを見ましたが、なるほど、人工物と自然の調和と言うか、ダムマニアが居るのもなんとなく納得(笑」
ほ「そういうもんか?(^^;」
み「ちなみに、一番右の写真はみやげ物や兼食事どころの建物です(^^;」
雷「結局入らなかったので写真だけ(笑」
ほ「それで良いのかよ(--;」

雷「そんなこんなで、夕ご飯目的で豊田方面に帰りつつ、チョロチョロ時間をつぶして、入ったところは、いやし家と言うつけ麺で有名なお店」
み「一応、マップです。後は名前で検索してください(^^;」
雷「今回2回目だったので、ちょっと目先を変えて辛つけ麺を食しました。
 理由は唐辛子とコーラを使ったスープに引かれて(苦笑」
ほ「は?Σ(@@;」
雷「まぁ、コーラを煮物に使ったりってのもあるからねぇ。
 とにかく一口目の感想は辛い!の一言」
ほ「確か雷太は辛いのニガテだったろ(^^;」
雷「うん(笑
 だけど、食べると辛さの中にしっかりとした旨味があって辛いのに止まらない味でした。
 汗だくになりながら、しっかりスープ割りして完食してしまいました(笑」
み「スープ割りと言うのは、つけ麺のつけダレをスープで飲めるように割ってくれるサービスです(^^)」
ほ「つけ麺のタレは濃いからな(^^;」
雷「とにかく、ここのつけ麺はおきにいりです。
 そのうち普通のラーメンの方も試して見たいですね。

 って事で、非常に充実した一日でした。
 おかげで今日は爆睡してましたけど(笑」
み「なんだかなぁ(^^;」
ほ「適当なやつだ(^^;」

 かおるんるん。
スポンサーサイト
[PR]

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

水上雷太

Author:水上雷太
『水上雷太』
 「全スポ会会長」
 「御名神亭やとわれ店長」
 「サイト管理人」
 様々な“自称”を使い分ける男。ぶっちゃけ三十路ヲタ(ぷ

 ブログ開設4年目に突入し、何を血迷ったかサイトまで開設する。 どこまで突き進む気だ?

『御剣みこと&ほむら』
 御名神亭の店員。双子の姉妹。
 一見中○生並のコンパクトボディだが18才以上(笑
 一人称が「ボク」と「オレ」だが女の子。
 ほむらはふた○りだが女の子!

『Dr.ノーザンウェスト』
 御名神亭に住み着く、謎の「萌え学」講師。
 某キ○○イ博士に似ているのはただの噂(笑
『ワイルド=エルザ』
 通称「ワルザ」Dr.が某所から設計図を入手して作り上げたモエロイド。
 語尾はお約束の「ロボ。」(笑

 ここは、上記メンバーでお送りするエンターテイメントサイトである。

 リンク&アンリンクはフリーです。ご一報頂けると、リンクを貼り返します(笑





QRコード

FC2ブログランキング

あなたの一票をお願いします。

フィオリーナの以心伝心さんの
竹島プロジェクト2007  みんなで竹島の日を盛り上げよう!キャンペーンを応援しています。 20070122151145s.jpg
JOKER×JOKER管理人、恭介様ご提供 20070122232637s.jpg
natsuka.net、 あんた何様?日記管理人、なつかもとや様ご提供
合言葉は、、、、 今年も釣ろう、韓国メディア。w



このブログをリンクに追加する

検索エンジン最適化

-天気予報コム- -FC2-


この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。